読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

trac にガントチャートを表示する

trac

tracガントチャートを表示するプラグインを見つけたのでメモ。
winXP + 0.9.2 だと動作しなかったので、インタアクトさんから trac-0.9.4-ja-1.zip をダウンロードしてきてアップグレードした。

Python Egg のダウンロード

ここから TracGantt-0.2.4-py2.3.egg をダウンロードして $TracEnv$/plugins にコピーする。

trac.ini の修正

$TracEnv$/conf/trac.ini に以下の設定を追加する。
サイトのドキュメントでカスタムチケットの値は「DD/MM/YYYY」になってたが、実際は「MM/DD/YYYY」っぽい。

[ticket-custom]
due_assign = text
due_assign.label = Due to assign
due_assign.value = MM/DD/YYYY

dependencies = text
dependencies.label = Dependencies
dependencies.value =

due_close= text
due_close.label = Due to close
due_close.value = MM/DD/YYYY

include_gantt = checkbox
include_gantt.label = Include in GanttChart
include_gantt.value =

[gantt-charts]
date_format = %m/%d/%Y


とりあえず以上で設定は終わり。
あとはチケットに日付を入れていけばガントチャートが表示される。


ただし、今のところガントチャートが表示されるだけで実績とかは入力できない。
依存を入力するフィールドもあるが何に使われるか不明。
まだ 0.2.4 らしいのでこれからに期待しておこう。