読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gmail に署名切り替え機能を付けてみる

javascript Gmail Greasemonkey
2007/09/07 追記
現在は、より高機能なGmail Template Switchをお勧めします。
2006/08/05 追記
不具合報告なんかはこちらからどうぞ。

gmail は十分快適なんだけど、アドレスに応じて署名を切り替えられないのがちょっと不満。なので thuderbird の拡張 Signature Editor を目指して firefox 1.5.0.2 + Greasemonkey 0.6.4 で動くスクリプトを書いてみた。

今のところ問題がいくつかあって、

  • リッチテキストは対応していない。
  • リッチテキストからノーマルテキストに切り替えると、署名の最後に } がつく。
  • なんとなく動作が重いような気がする。

まあ一応動いているのでスクリプトを ここ に置いておく。

2006/05/12 追記
昨日くらいから切り替えられない。Googleトークの影響かも。そのうち直す予定。
2006/05/13 追記
とりあえず動くようになった。ついでに必要になるまで準備処理をしないようにした。少しは軽くなったはず・・・
2006/07/15 追記
どうもアドレスに-(ハイフン)があると切り替えられなかったようなので修正(TBしていただいた方ありがとうございます)。ついでに+もできるようになったはず(未確認)・・・

署名の設定

gmail の設定で、署名を以下のような形式で定義する。注意点は

  • { と } の間なら改行を含んでも構わない。
  • hoge@foo.com , huga@bar.com は gmail で選択できるアカウントのアドレスに一致させておくこと。
  • 一致しない場合署名は入力されない。
hoge@foo.com={
ここに hoge@foo.com に対応する署名を入力
}
huga@bar.com={
ここに huga@bar.com に対応する署名を入力
}

GmailSignatureSwitch-0.1.user.js

とりあえずソースコードはこんな感じ。以下のスクリプトを参考にした。

2007/02/17 追記
公開してるものと結構違うので、ソースを削除